メディカルアロマ


メディカルアロマはフランスで治療法として使われているもので、香りのアロマテラピーではありません。

精油に含まれている成分を直に取り込むことによって、自然の力でケアすることができます。

精油に含まれる薬理効果を利用した西洋医学的な即効性のある使い方、東洋医学的な個々の体質に合った使い方、香りによる心理学的な使い方が可能です。

赤ちゃんからお年寄りまでの肌トラブルに使用できるものもあります。

アトピー の方には肌の保湿と痒みを抑えることで、ステロイドの使用回数が減ることが期待できます。

風邪や花粉症、生理痛や更年期、肩こり、腰痛、筋肉痛、手荒れなどから美容まで、様々な症状に対応することができますので、ぜひご相談ください。